事業内容

美と健康と環境を創造するタイキグループ

化粧品・化粧品用具の総合メーカーとして、多岐にわたる製品を開発しています。
製品の構成要素となる「効果感や情緒を追求した中味」「使用性や機能を高めた容器」「化粧料の良さを引き出す塗布用具」の開発を行っており、
これらが一体になったご満足いただける製品をトータルで対応いたします。
さらに「ひと味違う、革新的な製品」を生み出すため、新奇性の高い成分や素材の研究開発も行っています。
タイキだからこそできる「安心・安全でありながら、より機能性や使用性に優れ新奇性の高い製品」をご提案いたします。

化粧品OEMについて

700件を超える特許保有件数

700件を超える特許保有件数

特許や実用新案をはじめ多くの知財を保有しているのも、タイキグループの特徴です。
これまで特許出願した総件数は約750件。スポンジ・パフ関連、ブラシ、シート・マスクをはじめ、化粧品関連商品において多くの特許権を取得しています。

保有特許について

タイキグループの事業

企画提案

企画提案

国内外の大手化粧品メーカーを含む約450社以上とのお取引の中で長年培ってきた経験と、独自の技術で、付加価値の高い「ひと味違う」商品を企画開発から納品までお客様のご要望に合わせて対応いたします。

企画提案の詳細へ

研究開発

研究開発

お客様のニーズをリサーチし、「美と健康と環境を創造する」という基本ポリシーのもと、研究開発を進めています。
新素材、新原料を探求し、最新の科学技術を駆使して、科学的エビデンスにもとづいた高付加価値化粧品、化粧品ツールの研究開発を行っています。

研究開発の詳細へ

生産・品質体制について

美と健康と環境を創造する

新時代に相応した新しいイノベーション戦略でグローバルネットワークの拡大を図りながら、常にお客様に喜んでいただく商品づくりを目指して挑戦を続けています。タイキグループが手掛ける製品は、独自ブランドのほかOEM製品を通して、日本だけではなく世界中の人々に愛用されています。
また、法令・規制要求を遵守するとともに化粧品GMP(ISO22716)の実施にいち早く取り組み、高度な品質マネジメントシステムを取り入れ、世界に認められる生産体制を整えています。

OEMの流れ

国内外化粧品メーカーのシートコスメを中心としたOEMでは、創意と工夫を凝らし、お客様に満足していただけるユニークなモノづくりに情熱を傾けながら対応しています。
最新技術を採り入れ「Quality(品質)、Cost(価格)、Delivery(納期)」を満たすOEM製品は、国内外化粧品メーカー様から高い評価をいただいています。

OEMの流れ
タップすると拡大します。

OEMに関するお問い合わせはこちら