ユノス瀬戸第二工場

ユノスSCMセンター 外観

多品種小ロット生産に特化対応した化粧品製造工場

ユノス瀬戸第二工場は、化粧品の受託生産をはじめ、「医機法」に基づいた化粧品・医薬部外品の開発から製造まで対応いたします。主な生産品は、ファンデーションやルースパウダーなどの「ベースメーキャップ」、アイシャドーやチーク、リムーバーといった「ポイントメーキャップ」などです。
多品種小ロット生産を得意とし、少量生産の商品に対応可能。現在は約200品目、およそ2,000品種の生産に携わっています。2011年に医薬部外品製造許可を取得し、OEM製品の生産開始。幅広い商品形体の開発実績があり、柔軟な対応力でご要望に沿った商品設計をいたします。

所在地
岡山県岡山市東区瀬戸町肩脊1320-1
設立
2001年4月
敷地面積
19,042m2(5,770坪)
建築面積
1,665m2(505坪)
延床面積
3,533m2(1,071坪)

主な生産商品

  • ポイントメーキャップ
  • リキッドファンデーション
  • 化粧用具
  • リムーバー
生産商品1
生産商品2
生産商品3
生産商品4
生産商品5
生産商品6

生産設備

  • 折機
  • 裁断機
  • スリッター
  • パルペライザー(粉砕機)
  • ディスパー(攪拌機)
  • ホモミキサー
  • イオン交換装置
  • 湿式成型ライン
  • LT充填ライン
  • 乾式成型ライン
  • 中皿充填ライン
  • ルースパウダー充填ライン
  • 雑貨ベルト
  • 包装ライン

アクセスマップ

【株式会社ユノス瀬戸第二工場】
〒709-0852 岡山県岡山市東区瀬戸町肩脊1320番地1号  
TEL:086-952-5121 FAX:086-952-5122

OEMに関するお問い合わせはこちら