品質管理

開発から量産までをシステム化

タイキグループでは、製品の開発・設計段階から原料の調達、量産、納品まで一貫して自社工場で対応する生産体制を構築しています。法令・規制要求を遵守するとともに化粧品GMP(ISO22716)の実施にいち早く取り組み、高度な品質マネジメントシステムを取り入れ、世界に認められる生産体制を整えています。
開発・生産の各工程では、お客様のご要望にあわせた品質保証のもとで、検査員が厳格にチェック。開発段階における安全性や機能性などの評価はもちろん、生産段階では受入検査や中間製品検査、そして薬液の充填・包装後には最終検査と、幾重もの検査を実施したうえで、付加価値のある製品をご提供いたします。
また、出荷後も製品の安定性や品質に関する検査を実施し、その結果を開発部門へフィードバックすることで、よりクオリティの高い品質の製品提供を目指してまいります。

開発段階

  • 安全性試験
  • 安定性試験
  • 機能性評価

生産段階

  • 原料・資材の受入れ検査
  • 調合・バルクの品質検査
  • 充填工程検査
  • オンライン検査
  • オフライン検査

出荷段階

  • 出荷前検査
  • 出荷後検査

納品

開発段階

安全性評価

安全性評価

試作品のパッチテストをはじめ、刺激性やアレルギー性を見極める各種安全性試験により、原料と製剤の両面から安全性をチェックいたします。

安定性評価

安定性評価

長く安心してお使いいただけるよう、想定されるさまざまな条件のもとで問題がないかを確認します。各種測定機器のほか、外観や色、においなど検査員の五感によるチェックも行います。

機能性評価

機能性評価

JISやISOまたは自社で定めた評価基準に則って、品質基準を満たしているか、機能が正しく発揮できているかなどを様々な機器を用いて確認し、機能性チェックを実施します。

生産段階

原料・資材の受入れ検査

原料・資材の受入れ検査

調達した原料や資材について、規格の適合性や容器の機能性などの検査を実施します。

調合・バルクの品質検査

調合・バルクの品質検査

粘度検査や使用性検査、微生物検査など各種検査機器を用いて、外観、におい、使いやすさなどをチェックします。

充填工程検査

充填工程検査

充填時には、ラインスタッフによる目視検査をはじめ、傷・異物混入検査、重量検査なども実施します。

出荷段階

出荷前検査

出荷前検査

検査員による抜き取り検査を実施。外観検査、微生物検査、pH検査など厳格なチェックをクリアした製品のみ出荷します。

出荷後検査

出荷後検査

完成品を用いた加速試験や安定性試験など、出荷した製品の安定性や品質を確認するための検査も実施しています。

ISO 9001・22716

国際標準化機構が定める品質保証システム「ISO 9001」の認証を取得しました。
さらに社長品質方針のもと社員一同、品質と技術の向上への挑戦を続け、お客様に満足と信頼が得られる、質の高い製品が供給できるよう日々取り組んでおります。

株式会社ユノス

株式会社ユノス

認証登録日:2005年2月11日
有効期限:2023年2月10日

ユノス山陽工場

株式会社ユノス瀬戸工場

認証登録日:2019年12月10日
有効期限:2022年12月9日

営口三喜加工有限公司

営口三喜加工有限公司

有効期限:2022年10月23日

営口三喜加工有限公司

営口三喜加工有限公司

有効期限:2023年1月5日

営口三喜加工有限公司

営口三喜加工有限公司

有効期限:2020年11月5日

営口三喜加工有限公司

営口三喜加工有限公司

有効期限:2023年1月3日

レジリエンス認証取得

レジリエンス認証取得

「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」に基づく「レジリエンス認証」を取得しました。
内閣官房国土強靭化推進室より、国土強靭化の趣旨に賛同し、事業継続に関する取組みを積極的に行っている事業者として認証を受けました。

株式会社タイキ:I0000010
株式会社ユノス:E0000026
認証発行日:2017年11月30日
有効期限 :2021年11月29日

OEMに関するお問い合わせはこちら