ユノス山陽工場

ユノス山陽工場 外観

ウェットマスクシート状化粧品のパイオニア

ユノス山陽工場では、フェイスマスクやボトル充填製品を中心に、製品の開発から原料の調達、製造、量産、納品まで一貫して対応いたします。
とりわけウェットタイプのマスクシートについては、実績が豊富です。1980年にウェットティッシュの生産を始めた当工場は、1991年にシート状化粧品(マスクシート)の生産を開始。幅広い商品形体の開発実績があり、柔軟な対応力でご要望に沿った商品設計をいたします。
また当工場では、2006年にISO9001の認定を取得。お客様の要求に合わせた品質保証体制のもと、安心してお使いいただける商品提供に努めています。

所在地
岡山県赤磐市桜が丘西10丁目30番15号
設立
1994年8月
敷地面積
4,760m2(1,440坪)
建築面積
延床面積
5,056m2(1,529坪)

主な生産商品

  • 全顔マスク
  • ポイントマスク
  • チャック付き積層マスク(5~10枚入り)
  • ボトル充填製品
生産商品1
生産商品2
生産商品3

生産設備

バルク製造 薬液製造釜:7基 1500L:1基
1000L:3基
200L:1基
150L:1基
100L:1基
充填包装仕上 パウチライン(マスク充填ライン):8台 袋サイズ:W80~160 L90~220
充填量:2g~70g
薬液粘度:~6,000mPa・s
高粘度充填ライン:1台 袋サイズ:W80~160 L135~190
充填量:5g~
薬液粘度:6,000~50,000mPa・s
ボトルライン:2台 試供品、大容量充填(充填量:3g~500g)
※低粘度から高粘度まで充填できます(粘度:~50,000mPa・s)
全自動充填ライン 全自動充填機(目元ポイント専用)1台
チャック付き積層マスク充填ライン 充填量25~180g 5~10枚入り
アッセンブル専用機(折り) 自動アッセンブル機:3台
フォールディングマシン:4台

アクセスマップ

【株式会社ユノス山陽工場】
〒709-0802 岡山県赤磐市桜が丘西10丁目30番15号  
TEL:086-955-8580 FAX:086-955-8543

OEMに関するお問い合わせはこちら